naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

GW 


GWは屋久島縦走の予定でしたが、変更して鉄輪温泉貸間旅館3泊してきました。
家族と、久しぶりに会う親友とゆっくりのんびりできました。

とってもとっても楽しくて、幸せでした。

IMG_7671_20120513223640.jpg

美味しい地獄蒸しと温泉三昧
夜になったら散歩。

鉄輪温泉、大好きです。
スポンサーサイト

2011年 

今年も終わろうとしています。
一年間、色々と色々とありました。
ほんとにめまぐるしく、あっという間の一年でした。

楽しいことばっかりではなかったけれど…
やっぱり思い出すのは楽しかったこと!!

その楽しかったことがいっぱいで本当に幸せな一年でした。


家族はあまりなにも言いませんが、私が山に登ることで色々と心配をかけているし、
休みの日にいないことで負担もかけているし、
それでも、気を付けて行っておいでと送り出してくれてとても感謝しています。

今年は特に色んな人と出会うことができて、刺激のある一年でした。
山に行ったりキャンプに行ったり、一緒の時間を過ごせてとてもうれしかったです。

念願の屋久島に行けたことも思い出深くて、忘れられません。
みんな一緒に過ごしてくれてアリガトウ。

週末くじゅうで一緒してくれる山友達にも感謝です。
ぺーぺーヤマノボラーな私ですが、ケガもなくいつも楽しく山に登れるのは
みなさんのおかげです。ほんとに感謝してます。

皆様、来年もどうぞ仲良くして下さい。

来年はまた新しい出会いもあるだろうし、今まで出会った大切な人たちと
楽しい思い出を一緒にたくさん作れたら私は幸せです。


くみさん、いつもアリガトウ。また末永くよろしくお願いします。

なる。愛してるよ。
アナタがいて私は本当に幸せ者です。



皆さんにとって2012年度が良い年でありますように。

感謝と愛を贈ります。

2011年12月31日

naja

国際青島太平洋マラソン大会 in 宮崎 

どうして走りだしたんでしょう?

確か、山に登る時のトレーニングの為だったように思うんだけど

今では完全に『走る為に走ってる』気がします。ww

12月12日に青太に行ってきました!

練習(と言うか信号待ちでヒゲダンスを踊ってて)で痛めた足首も不安だし、

なぜか2日連続でふくらはぎを攣るというBADコンディション……

しかも前日、前々日に忘年会、そのまた前日も外食で、大会前にもかかわらず

1週間走ってないという、完全な練習不足。

宮崎入りの前日に2時ごろ帰宅し、それから荷造り。

寝たの4時。

そして8時に起きると約束したので毛女子から悪魔のような『起きろっ!』電話。ヽ(`Д´)ノオニーッ!

結局予定の時間を1時間半オーバーしての出発です。ネムイ

運転は毛女子専門です。私は寝る係なので。


スタジアム


大会当日の天気は晴れ♪とっても気持ちいい天気でした。

ねこ
開会式でのねこひろし。このまま走ったのかなー

スタート直後、ふくらはぎのあまりの痛さに「これ、絶対ムリ」と思い

『私の代わりに……私の分まで、絶対…ウッ 絶対完走するのよっ(号泣)』

と毛女子を先に行かせ(はよいけ)

半べそで走っていた、3㎞地点。

沿道の人達の声援を受けて~~~テンションもあがって行きます。単純です。

あれ?なんか痛くない?カモ??ホレ?走れるかもっ!!


と思った5㎞地点。

そうとなったら、走るしかないと、遅れを取り戻す為(毛女子を抜くため)

猛烈な勢いで走りました。何人抜いたかわかりません。


目の前に毛女子捕獲!!

気持ちよく抜き去る時に


「ふっかつ。」

と、にやぁ~~~~~~っと笑って抜き去ってやりました。
この時の笑顔がピッコロのようだったと……(毛女子談)

なんかコワイ顔で、デカイ声で文句を言ってましたが気にせず、調子も上がってきたのでガンガン走ります。

目の前にオサレな美ジョカーがいると……

絶対ぜったい抜く。


ペアルックのラブラブカップルがいると……

意地でも抜く。間を走ります。根性です。


こうやって、順位をあげていきます。(不純です)

そうしてがっしり系の185センチはありそうなお兄さんの後をぴったりつけて走ってましたが
お兄さんがへばったのでまた抜く。

パーマヘアーのスレンダーなイケメンの後をくっついて走ってても
お尻をぷりぷりと歩き出したのでまた抜く _| ̄|○  

結局私のペースメーカーになってくれたのは
さんた
ふたりのかわいいサンタさん♪
このサンタ「こんなの着てたら暑くて走れないだろ~」と思ってたら大間違い。
結構な健脚デス。ついて行くのがやっとでした。

沿道のボランティアの高校生の男の子達と、いちいちハイタッチ!めちゃくちゃ楽しいです。

この大会は色んな人が参加していて、子供から、おじいちゃんおばあちゃんまで
みんな楽しそうに(キツそうに)走ってます。

たとえば……


ゴーヤくん
ゴーヤ君も走る。




アイドル
AKBも走る。(ポーズをとる)

レース中に快く撮らせていただきありがとうございましたm(__)m
ゴーヤ君、頑張ったね!!(TдT) アリガトウ

パームツリー
こんなトロピカルな道路や


海
見たら絶対サーフィンしたくなる海。
サーフィンには苦い思い出があるのですよ……でもまた行きたくなりました。
海もいいなぁ~。

海2
サーファーのお尻って、ナイスなんですよねぇ……エエ。

そうやってパシャパシャ写真を撮ってると
「撮りましょうか?」
とさわやかな笑顔♡

超嬉しそうな顔で写真におさまる私(注:レース中です)

そしてもう一人巻き込み、なぜかさわやかなお兄さんと2ショットまで撮り(注:レース中です)

まさにファンラン!!

そんな感じで遊んでたら、いつの間にか毛女子に抜かれていたようで

残り4㎞地点で毛女子発見!!

絶対に!絶対に抜かねばなるまい(超!負けず嫌い)

最後の最後で渾身のラストスパートです。あの走りは自分でもすごかった。きっとオソロシイ形相です。

そして毛女子捕獲!

抜き去る時、最高の「にやり」笑顔で抜き去ります。気持ちいいこと、この上ない瞬間です!!

また何かコワイ顔でデカイ声で文句を言ってましたが無視してダッシュ!



すると横から風のように


ワイナイナが私を抜いてった!!ブラボー

無謀にも追いつこうとする私。
……追いつきませんでした (>_<。) アタリマエ

ゴールした時は心拍MAXで止まるかと思いました。
力出しつくしました~~~!気持ちよかった!!
タイムは2時間30分ちょっとでした。オソイ……ヽ(°▽、°)ノエヘ 

……遊ばんかったら切っとったやろ!!

宮崎の皆さんありがとうございました。
ボランティアの方々、本当にありがとうございました。
すごく、すごく楽しかったです。
また来年お会いしましょう!!

写真

まっくろくろすけの帰還 

土曜日に無事帰って来ました。
真っ黒になって。

もともと色黒の子najaですが、
さらに拍車がかかってきっとクラスの「色黒クイーン」でしょう!
シャーデーにそっくりだったオデコが、ますますそっくりになってます。(ちっちゃくした感じ)

みごとな靴下焼け。そしてなぜか背中もお尻も黒くなってます。ナゼ?
本人も首を傾げてます。一回海水浴があったそうですが……??
また、洗濯物の臭さが一週間の死闘をものがたってます……くちゃい。



両足の小指にすごいマメができてて、皮がべろっと剥がれてます。
「マメが破裂した」そうで
痛くて、もう最後まで歩けないかも……と思ったそうです。


それでも、ゴールでは足を引きずりながら、泣きながら帰って来ました。


ゴールした時、周りの状況が全然見えてなかったので、どんな感じだったかわからないのですが、

汗だくで汗臭くなった子najaをぎゅーーとするので精一杯でした。

1週間、慣れない団体生活や炎天下での長距離の歩きで疲れ果てていたと思います。
やっと終わった安堵感と、仲良くなった11人の仲間、お世話になったスタッフの皆さんと
お別れなのが寂しかったと思います。
ゴール直後はちょっと元気がなかった子najaも
皆と写真撮影したり挨拶するうちに笑顔になってきました。


とにかく一つのことをやり遂げて、自信をつけてくれたらいいなぁ。と思います。


放送はこれからですが一体どんな風になるのやら

楽しみのような……なんかコワイような……

まぁ、もし、普段の生活そのままのマイペースぶりが放送されても
それが子najaなのでしょうがない!ゆるーい目で見てやってください。
さっそく帰ってきてからダラダラしてるので毎日こっぴどく怒られてます……




一緒に放送を見て、
最後まで頑張ったことを誉めてあげようと思います。
お暇な方は、必死で歩いた12人の子供たちを見てやってください。
応援してくれたお友達ーー!ありがとう!


本当に大変な思いをして番組を作っている、スタッフの皆さんや看護婦さん、大学生のリーダー、文ちゃん、マッキーに感謝です。撮影をしながら子供たちの世話、本当に大変だったと思います。
子供たちが安全に楽しく仲良く、100キロ完歩できたのも皆さんのおかげです。
ありがとうございました。

子najaの大冒険 

8月2日朝の8時にOBSの前に集合し


行ってしまいました……
思いっきり涙目の私とは対照的に、なんだか嬉しそうに。(カメラがあるから)

普段から一緒にいる時間が短い私と子najaですが、1週間も離れるのは初めてです。
110キロちょっと歩くのも初めてなら、全部自分のことを自分でしなきゃいけないのも初めてです。
子najaにとっては、ほんとに大冒険でしょう。

暑さにやられてんじゃないか……とか
皆と仲良くやってるかな~とか
夜、ちゃんと寝てるか……とか
マイペースぶりを発揮して、皆に迷惑かけてんじゃないか……とか

心配は尽きません!


私の部屋から洗面場に行くときに子najaの部屋の前を通るのですが
出ていく時に、とっちらかしたまんまの部屋に子najaがいないと……

ぽっかーーん。と穴が空いたように……。


家の中も静かです。

ヒューゴもエンディちゃんも、心なしかしょんぼりしています。
めだかの「めっちゃんたち」も元気がなくて、私がエサをやろうとしても、寄って来ません。
子najaだと、すごい勢いで集まるのにー。

それよりも
じいじとばあばが

えらいしょんぼりしちゃって。私が仕事から帰る前に2人でご飯を食べてるときに
「寂しいなぁ~寂しいなぁ~」と言ってるラシイ
早く死ぬんちゃうか?ってくらいな感じです。

ウチの子najaは、いつも飛び跳ねてるし、なんだかんだうるさいのですが
一人っ子なので、特別大騒ぎすることもそんなにないのに

いないと、この静けさなんですね。

子供って存在感、あるんですねぇ~


あと、残り3日!

暑さに負けず、子供たち全員頑張ってもらいたいものです!
スタッフのみなさん、ありがとうございます!

OBSのHPから子najaにメッセージくれたお友達衆。

ありがとぅーーー!
なんとか頑張ってるみたいよん。
成長して帰ってくるといいなぁ。真っ黒こげなのは、間違いないケド。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。