naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

夏休み四国遠征~石鎚山~ 

「2012年は石鎚山と永田岳に登る」←今年の初めにたてた目標



石鎚山 標高1982m

四国山地西部に位置し、西日本最高峰。

天童荒太の「永遠の仔」では、人々が現世の願い、来世の救い、
また次の世の幸せという永遠の救いを求めて登ると書かれていた
日本七霊山の一つ、霊峰石鎚山。
最高峰天狗岳の写真を見た時、いつか登ってみたい!と思ってました。

なかなか行く機会がなかったのですが、
標高と同じ1982年産のなおちゃんが三十路記念に行きたいと言っていたのでなんとか休みを合わせ、
マイペース少年ひろしと、
この3人では目的地にたどり着けないのでは?と心配した、しっかりもののリサーチ番長のくみさんと
4人で行くことにしました。

くみさんがいれば、安心だね♪と3人とも言っていたのですが……

直前にくみさんが腰を痛め泣く泣く断念。

ドコに行くのも行き当たりばったりで計画性のない、すぐ迷子になる私と
エアコンのリモコンを携帯と間違えて外出しちゃう、いつもなにかやらかす天然娘なおちゃんと
あくまでもどこまでもマイペースなひろしの

3人で行くことになりまして……

めっちゃ不安でした(;・∀・)ww

フェリー乗り場に集合した時、「登山口までの道わかるー?(;・∀・)」と聞くと
3人とも「わかんなーーぃ( ꒪⊖꒪)ドコー? 」と答えるほどののんびりぶりです。

アイポンとアンドロイドのナビを駆使して?ワーワーキャーキャーヒーヒー言いながら
なれない高速を運転し、なんとかかんとか登山口にたどり着きました!( ꒪⊖꒪) ヤレバデキルコ?

406366_345651865520509_367456780_n.jpg
登山口からロープーウェイで1300mまで登ります。

登って下ってをくり返し、再び1300mから本格的登り。


417505_345652062187156_785534283_n.jpg
とにかく階段だらけできつかった( ꒪⊖꒪)

IMG_8067.jpg
試しの鎖74m
どこまで登ればいいのか先が見えないほど急勾配で高い

IMG_8072.jpg
試しの鎖を登ると前社ヶ森かな?(1,592m)のてっぺんにお坊様が。
鈴をシャンシャン鳴らしながらお経を読んでた。さすが修験の山。感動。

IMG_8073.jpg
あやしげなお店も。ちゃんと販売しててお店の人もいた。

542316_345653132187049_2033260165_n.jpg
途中までお天気だったんですけどね。

雨は降ってくるし、山頂まであと500mってとこで雷は鳴りだすし。
途中なんども、もうムリー登れないーって思ったけど、せっかく四国まで来たんだし
鎖場は雨で滑って登れなかったので、せめて山荘のある弥山山頂には立ちたい!
もう、無言で足を前に出すのがせいいっぱい。
3人ともホントに必死でした(;・∀・)w
何度も言いますが、階段、きつかったです。

はっと気付くと山荘らしきものを発見(・◇・)オオッ
そのとたんあんなに死にそうにグダグダだったのに、素晴らしいダッシュを見せたヒロシ&ナヂャ。

それを見て何があったのかとびっくりするなおちゃん
すこし遅れてダッシュ(したらしい)

無事、3人とも弥山標高1,974mの山頂に立てました。



IMGP1041.jpg
天狗岳に行くにはこの鎖場を降りて行かなくちゃいけないんだけど
雨とガスと雷により断念(TωT)コワソー



309183_373935396009280_1380308038_n.jpg
あのてっぺんに行きたかった。行けなかったけど救われるかな?

でも、その姿をほんの少し見せてくれました。
自分が見るのに必死でうまく写せなかったけど、
ガスが一瞬サーッと消えて山頂がはっきり見えた時、感動してふるえました。石鎚の神様アリガトウ。

下山は足がガクガクなりながら雨の中階段で滑らないように必死( ꒪⊖꒪)
大休止を取りたくても、頭の上で雷がピカピカごろっごろ鳴っていたので
ほぼ休憩ナシ。しんどかったです。

さすが修験の山。本気の修行でした。
きつかった!でも楽しかったー!なんか救われたかも!←単純
今度は土小屋かメンカワ(面河)から登ってみたいなー。
そして天狗岳に行きたい(。-_-。) ドキドキ

とっても思い出深い山行になりました。
なおちゃんヒロシ一緒行ってくれてありがとう!四国遠征ホントに楽しかった♪
フェリーやキャンプ場の予約、その他下調べいっぱいしてくれてたくみさんアリガトウ!
今度は一緒に行こうね♪

スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

キツかったですね

山頂直前と下山の姿は歩く屍のようでしたね。
そのくらい辛かった(*_*)
でも登頂できてよかった!
感動したー!!

なお #- | URL | 2012/08/16 21:54 * edit *

>なおちゃん
なおちゃんのおかげで、ホントに楽しかった!
石鎚は想像以上にきつかったけど、山頂感動したね~(*☻-☻*)
下山雨だしカミナリ怖かったね~w
ほんとにいい思い出ができた。
アリガトウ(。・∀・。)

naja #e2xIBKiE | URL | 2012/08/22 23:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。