naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

権七小屋谷@大崩山  

大崩山の権七小屋谷に行ってきました。
前回だいちゃんが足を怪我した時と同じルート。

歩きながらいつも頭の中に「だいちゃん、よく頑張って歩いたなぁー(´;ω ;`)」
と思い浮かべながら。




2013-01-12 08.39.19
とっても天気がよくって、人もいなくて静かな山行を楽しめました。

2013-01-12 08.18.27
岩場のトラバースはカラビナとスリングを使ってセルフビレーの練習。

2013-01-12 09.51.21
大きな氷柱にキャイキャイ言ったり

2013-01-12 10.03.34
絶景の五葉ダキにキャイキャイ言ったり

2013-01-12 11.00.41
吐野について休憩。鉄鍋リーダー持参の重さ3キロもある鉄なべで水汲みしたり

2013-01-12 11.15.42
お茶するのにお湯沸かしてるんだけど、吐野に鉄なべというシュールな絵( ꒪⊖꒪)
それ、山に持ってくる鍋ヂャナイダローww
重たいのにアリガトウございました♪

2013-01-12 11.05.30
小休止に猟師さんが猪の肉を焼いてくれました!激ウマウマでした!(〃▽〃)

2013-01-12 10.07.42
シャーベット状に凍っている三里河原。サクサク足跡をつけて遊んだり

2013-01-12 10.56.19
太陽の光が当たった祝子川はキラキラキラキラ輝いてとってもきれいだった。

2013-01-12 13.31.33
この、凍った斜めったところを歩くのにアイゼンを付ける。
ちょっとでも滑ると沢にトポン( ꒪⊖꒪)
どうか滑りませんように!と祈りながらトラバース。怖かった~♪


ヌルヌルのナメナメの一枚岩を登山靴で渡渉するのも怖かったです( ꒪⊖꒪)w

2013-01-12 11.58.35
支流はカチコチに凍ってました。キレイだった~


2013-01-12 15.43.48
かなりゆっくり歩いて権七小屋谷に到着。
「ただいま~~」とついた時思わず口に出た
また来ることができてとってもとっても嬉しかったです。


2013-01-12 15.43.33
大崩だっちゅーのに瓶ごとお酒を持って来たりちゃぶ台を持って来たり(;・∀・)w
私も坊がつるに行くくらいの荷物でしたが、他の3人の男性陣のザックはかなりの重さでした。

2013-01-12 15.45.35
猟師さんが作ってくれた鹿のタタキ!めちゃウマウマー(〃▽〃)

2013-01-12 15.49.53
特製タレにつけて食べるのです(〃▽〃)カンドー♥

2013-01-12 15.45.41
コレは焼き焼き用のイノシシ(〃▽〃)オイシカッター!

2013-01-12 15.45.44
コレはシカ刺し(〃▽〃)これもめちゃウマー!


2013-01-12 16.11.36
鉄鍋リーダーによる山賊鍋も激ウマでございました\(//∇//)\
星が本当にきれいだったな~!宴会とっても楽しかった♪
お酒もかなりの量をいただき、後半の記憶がほとんどございません。
色々やらかしたみたいでどうもスミマセンでした( ꒪⊖꒪)イツモイツモw

夜中にちょっと寒くて目が覚めました。
どうも体半分がシュラフに入ってなかったみたいで…ソリャサムイワ
すっぽりシュラフにくるまって朝まで爆睡。


翌日。
たろ君二日酔いのため午前中はまったり。
私も調子が上がらなかったのでちょっと横になってたりしてスタートはゆっくり。
お鍋をがんばってみんなで食べてから下山。

2013-01-13 12.47.14
登ってくるときには巻いて見れなかったモチダ谷吐合付近

2013-01-13 12.47.19
まるでシャンデリアのような氷。
お部屋に飾りたい。

2013-01-13 12.50.16
前回とは反対側から見たモチダ谷吐合。
やっぱりキレイだった~!夏に来て泳ぎたい!

2013-01-13 13.09.04
下山は時間を短縮するため巻いて巻いて下りたのですが
やっぱり凍ったところをアイゼンを付けてトラバースするとこがありました。
コワカッタヨーー(´;ω ;`)ブワッ

2013-01-13 13.12.24
ドキドキハラハラでしたがめちゃ楽しかった!冒険だったw

大崩に限ったことではありませんが、
やはり下山は気を付けなくてはいけませんね。

だいちゃんが怪我したところを通った時に
ちょうど疲れが出るとこだなーと思いました。
私も今回もやっぱりずっこけたし。

いいペースでかなり集中して黙々と歩いて無事下山。

無事登山口についた時、ホントに嬉しかったです。
半年間、心のどこかで
「大崩にすごく行きたいけど、コワイ」という思いが正直あって
もう行けないのかもしれないと思ってたので
また行く事が出来て、しかも全員無事下山ができて本当にうれしかった(TдT)

下山後は美人の湯の温泉に入りました。
最高に気持ちよかったー!

とってもハードだったけど、とっても楽しかった大崩山。
一緒に行ってくれた3人に感謝です。
アリガトウございましたー!
ぜひぜひまた一緒にいきましょう♪



スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

すげーすごっ~ぃ(^^)/

こんな素敵な山があるんだね~
九州の山々は奥が深いんだねぇ...

北の大地は今、極寒なので山行は中断しています(^.^)
この約半年のブランクが高齢で元々体力ないのに益々ひ弱な身体になっていきますね~
見た目はひ弱じゃなくお腹周りはブニョプニョですが…(笑)

それにしてもすごいご馳走の数々で山行も食べる楽しみもあってイイですねぇ~

羨ましいなぁd=(^o^)=b



ゆぅ。 #sn1p.Qns | URL | 2013/01/15 22:09 * edit *

>ゆぅ。さん
九州の山で一番好きと言う人が多いんですよー大崩山。それくらい魅力的な山だと思います♪(。・∀・。)
私はパノラマコースにまだ行けてないので、絶対行きたいなぁ~。
北の大地は極寒ですもんね。無理しないように体調整えて下さい。
暖かくなったら行動すればいいんですから~

ご馳走がおいしすぎて、山に行くたびに太っちゃいますww

naja #P49lKRkg | URL | 2013/01/16 23:23 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。