naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

Because it is there. 

IMG_1134小

これはどこだろう……久住分かれ  カナ?
景色が本当によくて、写真いっぱい撮ったよ。その間、子najaはひたすらお菓子を食べ続ける。
一通り食べ終わり、2人で、うげっ硫黄くさいっ!温泉卵くさい!
いつも見上げる硫黄山が自分の下にあるっ!下だっ!すごいっ!すごい景色だっ!と騒いでたら、

通りすがりのおじさまが
「そうだねぇ~下にあるねぇ~」となぜか同じ腕組ポーズを取り、3人でウンウン。とうなずく。
山を歩いてると通りすがりに挨拶するし、色んな人が話しかけてくるし、
なんか不思議にみんな優しい。

久住山頂へは久住分かれ非難小屋からゴロ石の多い登山路をひたすら登り




頂上にたどりつくと、
周りの景色はこんな感じ



IMG_1164小頂上

IMG_1159小頂上
登りきった達成感と見たことない景色の感動で
ひゃーひゃー言ってた2人。
子najaは「とったどーーー」と記念写真を。(変顔です)
言葉にならない感動でした。

ここでおにぎりを食べました。つぶれちゃってたけど、おいしかった!
たどりついたのは12時前位だったから3時間くらいかな?
すごいゆっくり登ってるな。
寒いので持ってきていたフリースを着込む。

IMG_1167小頂上

カラスが自分の下に飛んでいた(笑)
しばし、ぼ~~~っとする。



IMG_1153小頂上
高いっ!ちょっと怖いっ!
阿蘇方面まで見えるらしいけど、うっすらとしか見えなかった。
オペラグラスで周りを見るともっと怖い。落っこちそうである。


IMG_1170小
雲がつかめそう。
しばらく写真撮影と、子najaとのおしゃべりを楽しんだ後、

下りました。くだりは結構楽だったんだけど
足痛いー。すべる。子naja転倒し、中指をちょこっと切る。
でもあっという間だった。

牧ノ戸峠にたどり着いた時の達成感がまた嬉しい。
記念写真を撮りまくる(変顔です)

帰りは




牧ノ戸温泉の九重観光ホテルの立ち寄り湯に行ってきたー。

お風呂自体は、普通?立ち上がると山が見える露天風呂もある。
この露天風呂、横に長いんだけど、深さが不思議に

中途半端(爆)

左右で深さが違うんだけど、
真ん中あたりでも座ると口まできちゃうし、立って入ると浅くて寒い。
一番ぬるいところでも座ると肩まですっぽり隠れるくらいでのぼせそう……
立ち湯じゃないんならもうちょっと浅くて良いんじゃないかなー。
温度熱いから半身浴くらいの浅さで。子najaは熱がってあまり長くつかれなかった。
うたせ湯は熱くて熱くてとてもじゃないけどうたせ湯にならない。

でもね、出た後のお肌のつるつる加減はいい感じだった♪安いし。

あ、ここはアメニティーがやたらとしっかりしてた。ドライヤー前に髪につけるのまで置いてあったよ。
かかとつるつるになるやつとか。
ホテル自体は古めで廊下とか……正直、夜とかちょっとコワイだろうかと……。(怖がり)
帰りは疲れ果てて帰りましたとさ。運転には気をつけようね♪

反省点としては、水をもっと持っていったほうがよかったかも。足りたけど。
ペットボトル1ℓを2本くらい持っていったんだけど1.5ℓ2本でもよかったかな。
あとは、デジイチ入れるウエストポーチ型のカメラバックが絶対いる。
軍手忘れた……。帽子はツバのもっと大きいのほうがよかった。
あったかい飲み物も持っていったほうがいい。頂上は寒かった。コーヒー飲みたかった!
今回は普通のスニーカーで行ったんだけど(トレッキングシューズを持ってないから)
私の、ヒューゴとお散歩スニーカーが、傷んだ……(涙)岩にこすれて。
やっぱシューズはあったほうがいい。
杖、あったほうがいい……くだりとかすべるし。
おかし、いっぱい持っていったつもりだったけど、子najaには足りなかった。おなかすくらしい。
おからクッキーがすごく役に立った。腹もちするし。飴とか。


登山って、今まで「食わず嫌い」だったけど
楽しい!疲れるけど、「これをっ、ここをがんばれば楽しいことが待ってる!」
って言う、やりきった後の達成感も楽しい。
やっぱ多少の注意は必要だけど。落っこちそうなとことかあるし。

久住山は初心者でも登れて、ほんとにきれいな景色が楽しめる。

やみつきになりそう~~~
また行くぞ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naja1220.blog85.fc2.com/tb.php/80-5eef7553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。