naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

筌の口温泉 

土曜日は山に登ろうかな……と朝6時前に起きて(ミラクル?)
がーーっ!とカーテンを開けた。
あいにくの雨。午後には晴れるって天気予報では言ってたけど……

とりあえず、行くだけ行ってみるか。

って車をぶっ飛ばして九重に向かった。

牧ノ戸に向かえば向かうほど雨はあがってきたのだけど

もっのすごい霧。

こりゃー無理だべ。
牧ノ戸に行ってみると結構人がいる。しかも小さい子がレインウエアに身を包んで
登っているではないかー!
しかし、根性無しの私たちは延期に。
だって私の人生のテーマは「無理しない」(爆)

そこで行きたかった筌ノ口温泉の新清館に行こうと思って
夢大吊橋方向へ車を走らせ、筌の口温泉に……
向かったはずが。

なかなかたどりつかない涙
小さくてもいい。せめて入り口に看板出してーーっ!!

あの道路は夢大吊橋のおかげ?で、警備員さんがたくさんいるので
場所を聞くと「かまのくちおんせんならあっちだよーー」とか……
……その道案内、信じられん。

だって私が行きたいの

「うけのくち」おんせんなんですけどっ!

そんなこんなで迷いながらやっとたどり着いた。
いやー。こんなとこにあるなんて。

IMG_1561syou.jpg

本当にひなびた温泉地。旅館は2件くらいかな?ちかくにエノハの養殖所があって
IMG_1563syou.jpg


川が隣で、水が流れる音が聞こえて、とってもいい感じ。
IMG_1562syou.jpg

新清館は露天風呂が2つ。
女湯と混浴。
私は女湯の「かえでの湯」に入ったんだけど


ここの露天風呂、なんとまぁ~~~開放感120%!


とてもよかった!誰もいなかったから子najaと貸切。

お湯は鉄分を含んだ赤茶色。
筌の口温泉はお湯が熱め、と聞いてたんだけど
今日は寒かったからお湯もぬるめで、ちょうどよかったし、
まわりに建物一つ見えない。見えるのは木だけ。
とにかく「山の中の、森のど真ん中で露天風呂」という感じがとてもよかった。




ただ。「かえでの湯」と言うだけあって、露天風呂の頭上には
かえでがたくさん。すごくすごくきれいなんだけど

今は落ち葉の季節。
ちょっと風が吹くと上からわさわさーーーっと枯葉が降ってくる。

湯船には、落ち葉がどっさり……。
これだけ木がたくさんあったらしかたないけど、
ちょっと足にまとわりついたり、座ると葉っぱがあったりして、そういうのが苦手な人にはきついかな?

あと、開放感たっぷりなので、ちょっと覗かれたら見える……
いや、見えるんですよ。完璧に。ただ人がいないから気にしなかった。
私は、ものすごオープンに入ってましたが??


どうしても気になる方は、
となりの共同浴場に行くのをお勧めしますわ。内湯のみ。大人200円!やすっ!
しかも24時間入れる。
新清館さんの駐車場に車を止める場合別に200円駐車場代を箱に入れます。
川端康成も入ったっつー由緒正しい温泉ですぜ~。
そして、新清館のすぐ隣にある小野屋旅館。
現在は廃業して使われてません。
IMG_1560syou.jpg

ここに川端康成が長期滞在してたのね。しかしよくこんな場所見つけて泊まったなぁ~
筋湯とか湯平とか、他にもあるのにね。渋いぜ。
IMG_1558syou.jpg

ものすごい雰囲気があって、このままにしておくのはもったいない……
ここで波千鳥を書いたのねー。

それにしても、葉っぱがいっぱい落ちてることをのぞけば
ほんとに気持ちいい露天風呂だったー。
人もいないし。雰囲気も古い感じで落ち着くし。
たしかに、見える!っつったら見えるんだけど
でもこれだけの開放感、試して欲しいなぁ。
本当に気持ちがよかった~~。
また行こっと。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://naja1220.blog85.fc2.com/tb.php/90-6875cab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。