naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

感動した 

今日は、別大マラソン。
今年初めて別大ウォークに参加した。
はりきりコースで12km。

天気もいいし、風もまったくなくって
本当にお散歩日和。最高に気持ちよかった。

ガンガン歩いてゴール後に「しし鍋」とか「おにぎり」とかもらって
ぽかぽかお日様の下で芝生で食べた。
ちょっと味が薄かったけど、おいしかった~さいこーだよ。

で、迫力のマラソンスタートも見て、感動~~
大声で応援してきました。
アスリートの体って、美しいなぁ……

で、もう一つの感動は

朝7頃、寒い~とキャーキャー言いながら

子najaと(恒例の)「ジャンプしながら変顔」写真を撮ってたら




イルカ

わかるかなぁ~~~


イルカ!

野生のイルカっ!

しかも10頭はいた。団体さんでピョンピョンジャンプしてんの!



写真は何度撮ってもちゃんと撮れなかったんだけど(涙)


超、感動!!

うれしかったーぁ。野生のイルカ見たの初めてだったから
子najaは鼻血でそうなくらい興奮してたよ(笑)


帰りは天海の湯
で汗を流して帰りました。ここは週一で行ってるんじゃ?ってくらいよく行く。近いし。
ただいつも人が多いんだよね。
でも眺めもいいし、お湯もとろ~~っとして、この辺の温泉では一番好きかも。
お湯もぬるめ。でも今日は人が多くて蒸し風呂状態で、のぼせた。またもや貧血になり脱衣所で寝てた……
なんだかなー最近よくなるんだよね。年かねぇ……
家に帰ってソッコウお昼寝3時間。

ヤバイ。今全然眠くない……どうしよ。

筌の口温泉 

土曜日は山に登ろうかな……と朝6時前に起きて(ミラクル?)
がーーっ!とカーテンを開けた。
あいにくの雨。午後には晴れるって天気予報では言ってたけど……

とりあえず、行くだけ行ってみるか。

って車をぶっ飛ばして九重に向かった。

牧ノ戸に向かえば向かうほど雨はあがってきたのだけど

もっのすごい霧。

こりゃー無理だべ。
牧ノ戸に行ってみると結構人がいる。しかも小さい子がレインウエアに身を包んで
登っているではないかー!
しかし、根性無しの私たちは延期に。
だって私の人生のテーマは「無理しない」(爆)

そこで行きたかった筌ノ口温泉の新清館に行こうと思って
夢大吊橋方向へ車を走らせ、筌の口温泉に……
向かったはずが。

なかなかたどりつかない涙
小さくてもいい。せめて入り口に看板出してーーっ!!

あの道路は夢大吊橋のおかげ?で、警備員さんがたくさんいるので
場所を聞くと「かまのくちおんせんならあっちだよーー」とか……
……その道案内、信じられん。

だって私が行きたいの

「うけのくち」おんせんなんですけどっ!

そんなこんなで迷いながらやっとたどり着いた。
いやー。こんなとこにあるなんて。

IMG_1561syou.jpg

本当にひなびた温泉地。旅館は2件くらいかな?ちかくにエノハの養殖所があって
IMG_1563syou.jpg


川が隣で、水が流れる音が聞こえて、とってもいい感じ。
IMG_1562syou.jpg

新清館は露天風呂が2つ。
女湯と混浴。
私は女湯の「かえでの湯」に入ったんだけど


ここの露天風呂、なんとまぁ~~~開放感120%!


とてもよかった!誰もいなかったから子najaと貸切。

お湯は鉄分を含んだ赤茶色。
筌の口温泉はお湯が熱め、と聞いてたんだけど
今日は寒かったからお湯もぬるめで、ちょうどよかったし、
まわりに建物一つ見えない。見えるのは木だけ。
とにかく「山の中の、森のど真ん中で露天風呂」という感じがとてもよかった。




ただ。「かえでの湯」と言うだけあって、露天風呂の頭上には
かえでがたくさん。すごくすごくきれいなんだけど

今は落ち葉の季節。
ちょっと風が吹くと上からわさわさーーーっと枯葉が降ってくる。

湯船には、落ち葉がどっさり……。
これだけ木がたくさんあったらしかたないけど、
ちょっと足にまとわりついたり、座ると葉っぱがあったりして、そういうのが苦手な人にはきついかな?

あと、開放感たっぷりなので、ちょっと覗かれたら見える……
いや、見えるんですよ。完璧に。ただ人がいないから気にしなかった。
私は、ものすごオープンに入ってましたが??


どうしても気になる方は、
となりの共同浴場に行くのをお勧めしますわ。内湯のみ。大人200円!やすっ!
しかも24時間入れる。
新清館さんの駐車場に車を止める場合別に200円駐車場代を箱に入れます。
川端康成も入ったっつー由緒正しい温泉ですぜ~。
そして、新清館のすぐ隣にある小野屋旅館。
現在は廃業して使われてません。
IMG_1560syou.jpg

ここに川端康成が長期滞在してたのね。しかしよくこんな場所見つけて泊まったなぁ~
筋湯とか湯平とか、他にもあるのにね。渋いぜ。
IMG_1558syou.jpg

ものすごい雰囲気があって、このままにしておくのはもったいない……
ここで波千鳥を書いたのねー。

それにしても、葉っぱがいっぱい落ちてることをのぞけば
ほんとに気持ちいい露天風呂だったー。
人もいないし。雰囲気も古い感じで落ち着くし。
たしかに、見える!っつったら見えるんだけど
でもこれだけの開放感、試して欲しいなぁ。
本当に気持ちがよかった~~。
また行こっと。

in 湯布院 

湯布院行ってきた。
湯布院の土日はいつも人が多い……
道は込んでて、駐車場はないし、駐車場代すごく高いしさーー(涙)
大分市内中心部より高いんだよ!(う~んっ怒

正直、最近はあんまり行きたくないんだけど、

naja母が

「たまには母も、温泉に連れて行け」と言うので

行ってきました。ウチから車で約40分。





IMG_0953小


ちょっと暗くなっちゃったぃ。

IMG_0956小


人のチョウ多いところはサクッと回り





金鱗湖に行く。

IMG_0959小



金鱗湖もやっぱし多かった(涙)


IMG_0966小

金鱗湖


IMG_0976小
由布岳さんは今日も元気です。

由布院温泉のお風呂はほとんどが宿泊施設にくっついてる。
だから、立ち寄り湯の入れる受付時間が大体15:00か16:00までなのよねー。
これじゃー湯布院をゆっくり見て回って、それからお風呂に入ろう……
と思っても中途半端な時間!
夕飯までには時間があるし、お風呂に入ったらもうウロウロしたくないし。
せめて17時くらいまで受付して欲しい……宿泊客との折り合いがあるんだろうけどさ。
私の周りでも、そう言う人、多い。大分県人はあまり湯布院に行かなくなってるのでは……??

だからやっぱ別府に行っちゃうんだよね。別府はお風呂だけの施設があるし遅くまでやってるしさ。

今回は

桜湯に行ってきた。家族風呂がいっぱいあるらしいんだけど、「大きいお風呂」が好きなnaja母は迷わず

「大浴場で!」

入ったらあんまり大きくはない。そしてみんな家族風呂に入っているのか
大浴場、naja家の貸切。

露天もあるんだけど、眺めはいいとは言えず……
立ち上がって外を見ると、……ラブホが見えます(爆)さすが別府。
空は見えるからね。気持ちいいことは気持ちいい。
HPのトップページ、そのまんまですわ。

家族風呂は半露天な感じなのかなー?

そしてお湯は完全な無味無臭。

うーーーんっおもしろくなーーーーいっ!
ひょうたん温泉のほうが好きかも。


帰りに春香苑に行って焼肉&ビールしてきた!
サイコーです。生きててよかった……。
naja母が一緒じゃないとできないもんね。

タデ原湿原 

昨日の続き


お昼御飯を食べたのは長者原。その後、木陰でしっかりお昼寝して、

そのまま、徒歩でラムサール条約に登録されているタデ原湿原に行きました。
ススキが背高く茂っててもう秋だね。
IMG_0857小

風が気持ちいいよぅ。どこまで続いてんの?ってくらい広い。
夏、草の背が低い時だったらこの木の道がどうなってるのかわかるんだけど、

IMG_0867小
果てはどこなのか?



IMG_0869小
まだず~っと向こうまである。

IMG_0861小
もう完全に秋の空。もうちょっとしたら紅葉がキレイだろうなー。


IMG_0845小
硫黄山もいつものように噴煙あげてた。

この日は天気が良かったせいか、長者原はものすごいにぎわいだった。連休で、泊まり客もいっぱい。
どっか他の地方から来た人が「このにぎわいを持って帰りたいね…」というぐらい。


シメは、九重星生ホテルの
山恵の湯
ここのお風呂はとにかく眺めがいい。ほんとにいい。もう何回行ったことか。
温泉の種類も硫黄泉・単純泉・冷鉱泉 等々豊富でとにかく広い。
洗い場がもうちょっと広くて数があればな…。

露天に入ると、目の前に山が、「さぁっ、ごらんなさい!」って感じでそびえてて迫力です。
ウチの家族もお気に入りの温泉。
以前は屋根がなかったから、もっと長めがよかったような気がするけど、樽風呂に入ると、遮るものが何もない。山が貸切です。
明礬ほどの硫黄くささはないけど、湯の花がめちゃくちゃ浮いてる。

ああ、極楽。

久住~寒の池地獄 

土曜は天気が悪くて一日家でぼーーーーっとしてたから
日曜、ちょっと天気も良くなったし
お出かけだ!!

ってことで、いつものようにあてもなく出発。

なんとなく「久住周りでぐるっとドライブするかー」となり。

行ってきたのはスカイパークあざみ台


IMG_0799小

ちょっとかすんでたけど、気持ちよかった~。
子najaは、ほっといてもアスレチックで一人ハードに遊ぶので、
私は、日陰でお昼寝して、ぼ~~~っとしてました。不思議と飽きない。
ソフトクリーム、おいしかったよ。
癒された。

IMG_08041小

反対側はこんなにきれいだったんだけどねー。

IMG_0805小

とってもいい天気だったし。


IMG_0812小

ヘリが飛んでて子najaが乗りたがってたが、値段が高いのでダメっ!
しばらく眺めてました。飛び立つ時の風がすごいね。
強風にのけぞりながら必死に撮った一枚。
乗ったら気持ちいいだろうな~。

その後、九重に行って、山を眺めながら散歩した後、温泉に行くことに。

寒の池地獄

残念ながら露天はなかったんだけど…
ふつう、温泉と一緒にあるのは水風呂。この水は温泉じゃないのね。

しかし、ここの温泉は、冷たい!

あったかい温泉に入って、冷泉に入る。これを繰り返す。
湯の花がいっぱい浮いてるし、特に冷たい温泉は温泉の匂いも強い。
最初冷たくて、「絶対ムリっ」って思ったんだけど、がんばって入ったら慣れてきた。
しばらく繰り返すとホカホカになってくる。

本格的な寒の池地獄温泉の入り方は
私の入った温泉より、もーーっと冷たい冷泉に入り、
ストーブで体をあたためる。を繰り返すんだって。


お湯の質がいいと思う。
お肌しっとりなのにさらさらという。
ふる~い感じだけど、結構いい。これで眺めがよかったらな~。
昨日はやっぱり露天に入るべきだったと2人で反省。絶対、気持ちよかったのに。
よし。それは来週だ!どうか天気が良くなりますように…

私たちが入った時は、誰もいなくて貸し切りだったので、もうリラックス~。
のんびり出来たよ。
子najaは泳ぎまくってた。

お風呂から出たら、誰もいないので素っ裸でくつろぐ2人。
気持ちいいー。


手を洗うとこに、「ご自由にどうぞって」化粧水とかジェルとか置いてあるでしょう?

子najaが「これっお肌にいいけん!」って私の背中になんか大量に塗りたくったのね。

ん?

と思ってその物体を見たら…


ハンド・フェイスソープと書いてある!!

風呂上がりでやっと体が落ち着いてきたとこに

背中にハンドソープ大量に塗ってどうすんじゃっ!(激怒)

え?ソープって石鹸なん??
知らんかったーーっにこて…

知っとけ。

石鹸を洗い流し、また温泉入って、冷泉入ってを繰り返したよ。
疲れた…

帰りに着替えを脱衣所に忘れてくるしさ。からっぽのリュックをしっかり持っている(涙)
おかみさんに大声で呼ばれて慌てて引き返す2人。
なんか、しでかすんだよね~いつも。

さすがに帰りの運転で眠くなったよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。