naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

屋久島~白谷雲水峡ー原生林コース 

4回目の屋久島に行ってきました。


今回はいつもの相棒ももたんと、突如行くと言い出した初屋久島のまいちゃんの3人。

大分から車で鹿児島まで行き、フェリーに乗ってただいまー!と屋久島に帰還。
今回は念願の晴耕雨読さんにお泊りしました。
とってもとっても居心地良くて素敵なとこでしたよ♪

毎回いろいろやらかしてくれるまいちゃんですが、
今回は出発前に風邪をひいて寝込み、
やっと回復して出発したら、鹿児島のタクシーの中に買ったばかりの登山靴を忘れるという…( ꒪⊖꒪)オイッ

結局屋久島で登山靴レンタルしましたw
まぁ、イチオ屋久島に呼ばれたってことにしときましょうか(;・∀・)
話題に事欠きません!さすがです…_ノ乙(、ン、)_

ももたんが優しいマイペースな人でホントによかったです…( ꒪⊖꒪)メイワクカケテスイマセン



到着した日はあけみちんのところに行って、トビバーグを食べのんびり飲んで就寝。


次の日はバスに乗って白谷雲水峡に行ってきました。

お天気は晴天!


IMG_9899.jpg
お水もキレイです。


苔むす森にも陽が差して


GW中ですから人は多めでしたが、
近くにいたガイドさんが言うには縄文杉より全然マシだそうですw

IMG_9926.jpg
のんびりマイペースで登りました。


IMG_9939.jpg

連日お天気が良すぎたせいでしょうか?

IMG_9940.jpg
苔の元気は今一つ…( ꒪⊖꒪)ww
ちょっと乾燥肌気味でした。

IMG_9951.jpg
それでもやっぱり屋久島の緑はキレイでした。

ゆーーっくりだけど以外と体力のあるまいちゃん。

サクっと?辻峠に到着。

ザックをデポして太鼓岩まで駆け上がります。


お天気は今までに見たことないくらいの晴天!
屋久島なのに!雨じゃない!


IMG_9953.jpg
宮之浦岳がクリアに見えました!


IMG_9956.jpg
テンションもあがりますww

IMG_9962.jpg
太忠岳の天柱岩もくっきり見えました。

初めてももたんと縦走で来た時は、雨で真っ白で何も見えなくてしょんぼりした太鼓岩。
その後、夏来た時に私は晴れた太鼓岩からの眺めをみることができたんですが

今回太鼓岩からの絶景を見れたももたんとまいちゃん。


ヨカッタね!!

IMG_9966.jpg
ゴキゲンでポーズ
ホントにいい眺めでした。

辻の岩屋まで下ってお昼ご飯を食べました。

縦走した時、雨で寒くて薄暗くてこの辺辛かったね。(涙)でもすごく思い出に残ってるね。
って語りながらw
あけみちんが作ってくれた特大おにぎりがすごーくおいしかった!本当にいつもありがとう♡


下山は原生林コースを歩きます。

夏に歩いた時に、今度ももたんと来たら絶対歩こうと思っていたのです。

縦走の時、白谷雲水峡のコースで低体温症になりかけたももたんは
このコース、辛い思い出しかなかったはず…( TωT )
お天気のいい日に一緒に歩きたかった♪
ちょっとロングコースになるけど、まいちゃんにも見せたかったんです。


IMG_9971.jpg
一歩入ると人の数がぐっと減り

代わりに見事な巨木がたくさんたくさん見れます。


IMG_9979.jpg
ウィルソン株みたいに♡にはならないけどw

IMG_9981.jpg
白谷雲水峡は絶対に原生林コースがオススメ!

IMG_9985.jpg
苔むす森がかすんでしまうくらい


IMG_9992.jpg
静かで、そしてキレイな緑が見れます。


IMG_9995.jpg
まいちゃん曰く、


IMG_9998.jpg
絵本の世界に入り込んでしまったような感じ、だそうです。

IMG_0001.jpg
原生林コースはアップダウンのあるコースですが

途中の沢もキレイで飽きません。

IMG_0006.jpg
めちゃゴキゲンですw


IMG_0010.jpg
イチイチ巨木に感動してハグ写真を撮らせるまいちゃんw


IMG_0030.jpg
のんびりゆっくり

IMG_0042.jpg

屋久島の緑を堪能してきました。

IMG_0045.jpg
でかいよねー。すごいよねー。私ってちっぽけだよねー。
私の悩みなんてたいしたことないんだねー。

って何度も言ってました。ウンそうだね。色々大変なこともあるもんね。
ちょっとウルウルしました。
屋久島に一緒に3人で来れて本当によかった。


IMG_0047.jpg
今回も優しく私たちをむかえてくれてアリガトウ。
とってもとっても癒されました。



IMG_9967.jpg
楽しかったね♪
trackback: -- | comment: 2 | edit

屋久島3日目 鹿之沢小屋~栗生の海 

暗くなる前に鹿之沢小屋に到着。
IMG_9445.jpg
コレは撤収時の写真。

もっと居心地いいとこあったけど、とりあえず小屋の前にテント設営。
だーれもいなかったので2人で「すごかったねー!感動だったねー!」
とキャイキャイ宴会をしてパタっと就寝。

夜中、また激しい雨の音で目が覚める。

明日も雨かなー

でも、もう永田岳の姿も見たし、天気とか、どーでもいい。

くらいの気持ちでw再び爆睡。

IMG_9470.jpg
明るくなって花山歩道下山。

IMG_9483.jpg
ガスの中の幻想的な森を歩くのは大好き。

IMG_9486.jpg
花山歩道は巨木が本当にたくさんあって

IMG_9492.jpg
すばらしかった。

IMG_9498.jpg
リボンもたくさんあるし、アレ?と思ったらちょっと引き返せばルートも見つけられるし
ちょっと木の根っこが滑るけどとても歩きやすくて素敵な登山道だと思った。

IMG_9499.jpg
この辺りは巨木だらけでどれだかわからなかったんだけど、
ハリギリの大木ってこれかなー?(;・∀・)w

IMG_9504.jpg
念願の花山広場に到着。

IMG_9518.jpg
ネットで調べてた花山広場の水場。

IMG_9524.jpg
キレイで立ち去るのが嫌だった。



IMG_9528.jpg
巨木を見ながらラーメンを食べる幸せw


IMG_9529.jpg
屋久島に来てなかったら

IMG_9538.jpg
私の人生は大きく損をしていたんじゃないだろうか?
と、思えた。


IMG_9536.jpg
花山広場のくまはち。あ、足が…( ꒪⊖꒪)
ここでビバークしたい。

IMG_9544.jpg
テクテク歩いて、ぶじげざーーん!\(//∇//)\キャーー
ももたんがんばったね!

いっしょに歩けてよかった。



2012-11-23 15.35.58
でもこれから林道をずっと歩いて海まで行くんだよー。

遅くなっちゃったので心配してしげさんが林道の途中まで来てくれました。(´;ω ;`)ゴメンナチャイ
一緒に海まで行って

2012-11-23 17.28.56
栗生の海にたっち!!\(//∇//)\ヤッターーー!!

無事、九州で一番高い宮之浦岳から海まで歩けました!うれしかったー!

温泉に入ってさっぱりして



2012-11-23 19.55.11
よろん坂で宴会です!

2012-11-23 19.56.03
あけみちんのつみれ鍋はほんとにめちゃうまーー!

2012-11-23 19.59.22
あきこも一緒に生還ぱーーちーー!
めっちゃ楽しかったー!あきこありがとー!

2012-11-23 20.07.50
おなかパンパンになるまで食べて

2012-11-23 22.00.04
三岳を飲んで記憶をなくして寝ましたー(。・∀・。)

感動&感動&感動の山行だった屋久島。
また今すぐ行きたくて行きたくてしょうがなくなってる。

trackback: -- | comment: 10 | edit

屋久島2日目 淀川小屋ー宮之浦岳ー永田岳ー鹿之沢小屋 

雨は激しくなったり小降りになったり。
周りを見渡してもまっちろで全く景色が見えません(´;ω ;`)ブワッ

IMG_9269.jpg
前回とまったく同じくガスで幻想的な花之江河


IMG_9283.jpg
ここに宮之浦岳があるんぢゃないかなー?( ・∇・) クライノ

一つ前回と違ったことは、死にそうにキツかった宮之浦までの道がそんなにハードに感じなかったこと。



IMG_9335.jpg
おなじみの真っ白な宮之浦山頂(´;ω ;`)ブワッ
真っ白なガス&すごい強風!とても山頂で休憩できなかったのでちょっと下って岩場の陰で震えながらお昼ご飯をたべました(´;ω ;`)ブワッ

二人とも、元気がなくって、寒くって。
やっぱり雨だったかぁー(。-_-。)ショボーン
って感じで。

とりあえず、がんばって元気出して永田岳を目指そう。トボトボ


IMG_9347.jpg
焼野三叉路につくと

アレ?

ナンカ?

空明るくなってきてない??

って二人で言った途端。

本当に信じられないくらいの速さで


IMG_9349.jpg

ガスが流れて行った。


降り続いた雨のせいで、カメラのレンズが真っ白なんだけど(;・∀・)


IMG_9356.jpg
今まで見たことなかった宮之浦岳の姿も。


IMG_9358.jpg
あれはーー!

デジイチのピントが合わなくなったのでアイポンで撮影。

2012-11-22 14.25.17
ひょっとしてーーー!

2012-11-22 14.31.26
うわぁぁぁーーー!と

この時すでに号泣の2人。
ポロリと泣くとかじゃなくて、

本気の号泣ですよ(;・∀・)ww

2012-11-22 14.34.55
後ろの宮之浦岳もーー!イケメンーー!

2012-11-22 14.37.09

そして、その姿が見たくて見たくてたまらなかった永田岳に



2012-11-22 14.37.38
恋に落ちた瞬間。


2012-11-22 14.26.01
みるみる空も青くなっていって

2012-11-22 14.54.32
ヒックヒック泣きながら


2012-11-22 14.59.36
写真を撮りながら見とれながら歩く。


2012-11-22 15.18.53
泣いてる場合じゃないw山頂に行かなくちゃ。
永田岳までの道は結構な急登!

最後はロープで山頂までよじ登り


2012-11-22 16.01.38
ついたーーーー!
絶景ーー!最高ーー!



IMG_9426.jpg
泣きながら撮った山頂からの景色。
ホントに感動した!永田岳の姿と山頂からの絶景

IMG_9422.jpg
あんまりゆっくりしすぎたから夕方になっちゃったw
鹿之沢小屋まで急いでおりました。
trackback: -- | comment: 6 | edit

屋久島一日目 淀川小屋まで 

11月の3連休+有休2日使って屋久島へ。
一年3か月ぶりの里帰りです(。・∀・。)エヘww

パートナーは前回の縦走と同じくももたん。
二人揃うと嵐を呼ぶと評判のコンビです( ꒪⊖꒪)w

今回は大分からスーパーミニカーなぢゃ号で高速に乗って鹿児島まで。
そこからフェリーで屋久島まで行ったのですが、

はっきり言って長時間の移動でしたが、楽しかったですw

バスも動けないし、トッピーも動けないので(じっとしてるのニガテ)

旅気分満喫でした!


2012-11-21 12.30.30

晴天!\(//∇//)\ウキャーッ

フェリーから屋久島の姿が見えた時は感動でいっぱい。
宮之浦につくとあけみちんとしげさんが「おかえりー!」と待っててくれました。
ほんとにいつもアリガトウ(´;ω ;`)ブワッ

IMG_9190.jpg
屋久島についたらすぐにでも食べたかったよろん坂のトビバーク\(//∇//)\
やっぱりあけみちんの作るトビバーグは最高!ほんとに美味しかった♪


このままよろん坂でおしゃべりしたかったけど、出発しないと!
しげさんとあけみちんに淀川登山口まで送ってもらい

IMG_9193.jpg
しゅっぱつしまーーす♪

IMG_9205.jpg
夕方の淀川。やっぱりきれいだった。

淀川小屋につくと福岡から来ている男女のおにーさまおねーさまがたしかおらず
テン場は2人きり。(。・∀・。)ヤッター

IMG_9208.jpg
宴会していると雨が降り出したので、コテッと就寝。

夜中激しい雨の音で目が覚める。
テントの床を触ってみるとウォーターベットのようにちゃぽちゃぽしてる…

浸水したらまずい( ꒪⊖꒪)

と本気で心配しました。

なんとかかんとかテントの中まで水が入ってくることもなく。結構ギリギリだったけどw
朝には小降りになって出発!

IMG_9225.jpg
朝の淀川。やっぱりやっぱりキレイ

IMG_9247.jpg
シトシト降る雨の中

IMG_9254.jpg
ガスで幻想的な森の中を

IMG_9258.jpg
あぁ今回も、やっぱり雨なのか…とちょっぴりガックリしながら

ひたすら歩きました。
trackback: -- | comment: 4 | edit

屋久島 2011夏 縄文杉への道 

ただいまっ!と屋久島に帰ってきました。

お盆休みを利用して6人で行ってきました。
今回は登山が初めての人もいるので縦走テン泊はなし。

初の荒川登山口からの縄文杉ピストンです。
前回は下った道を今回は登ります。

お盆だったのでガイドさん付の団体さんが多かったです。
屋久杉自然館から朝4時40分の始発のバスで荒川登山口へ。
5時ちょっと過ぎにスタート。


IMG_4454.jpg
トンネルをテクテク歩いて

sIMG_4469.jpg
初の小杉谷小学校跡。
昔はこの山の中に集落があったそうです。


sIMG_4491.jpg
天気は快晴!晴れた屋久島の山を歩くのは初めてです。
このところ晴れが多かったらしくコケは元気がないー(;・∀・)



IMG_4526.jpg
前回は貸切で水が滴りおちる中、写真を撮ったウィルソン株のハートちゃんも
今回は撮影ポイントに順番待ちでならんで撮りました。
カワイイ形に撮れたっヽ(´ー`)ノwww

IMG_4529.jpg
ウィルソン株から結構な急登。
今回が初登山のワンビも必死に登ります。

色んな団体さんにどんどん抜かれながらー

ついた!!


sIMG_4552.jpg
全員、縄文杉おじいちゃんに会えました!!
晴れた日の縄文杉は、雨の中で見た時より強そうに見えました。

団体さんたちが帰った後だったので、テラスがごったがえすこともなく。
写真を撮りまくる&ぼーっと眺める……


sIMG_4556.jpg
女性的な強いオーラを感じたメデューサさん。

IMG_4567.jpg
この木の根のカンジがすごく好きです。


ssIMG_4594.jpg
誰もいなくなった、静寂の中のウィルソン株は美しかったです。



転ばないようにゆっくりゆっくり下山していたので、最終の18時のバスに間に合うか微妙になってきました。
ちょっとスピードを上げよう!とトロッコ道でスピードアップ。
トロッコ道は延々と続き、さすがに疲れました。親指が限界でした。


逆算で計算してもかなり厳しい……
でも目の前で、フラっフラでつまずきながらも必死に歩いてるワンビを急がせるわけにはいきません。(´-ω-`;)アブナイ

私は、一番後ろを歩いていたので初登山のワンビがどれだけしんどいか、よくわかりました。
ワンビは絶対登山なんかするタイプじゃないのに……と思うと、ちょっとうるっとしました。

最悪、タカサンとケイコ達に先にバス停まで帰ってもらって、あと2人来ますー!って言ってもらうしかないな……と思ってたのですが

なんとかバスの出発時間5分前に到着!!みんな本当に頑張りましたー!
縄文杉ピストンには、バスの時間という思わぬスリルがありました。
ハラハラしたーーー!ww

想像以上にきつかったですww長い…
初登山組は、いきなり約13時間のロングトレイル。ビックリです。
脱落者も出なくて、みんなで行けてホントに良かった。
思い出深いとても楽しいトレッキングでした。


sIMG_4565.jpg
みんなを呼んでくれてありがとう♪
また呼んでね。すぐに帰ってくるから。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。