naja日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

屋久島縦走2泊3日 花山歩道ー花之江河歩道 Day2 

2日目の朝もびっくりするくらいの快晴!
ヤクチマなのに…

寝不足の割には結構元気にスタート。3時間かからずに鹿之沢小屋に到着。


やっぱり誰もいない。ソリャソーダ
軽く休憩をして永田岳に向かいます。


なかなかキツイですw


途中でみた障子尾根の姿に本気泣き。雲が生きてるよう。かっこよすぎて感動ー!


前回はガスってたローソク岩も今回は泣けるほどクリアに見えました。


眺め最高!感動の永田岳山頂。ウルウル

ここから今回の目的の一つ、祠探しをして結構時間が経ちました。
無事見つけてお参りできましたー!

途中、焼野三叉路でお昼ご飯を食べて
昨日たぶんこの辺りでビバークした3人組は大丈夫だろうか…と気になったりして。


宮之浦岳から見た永田岳


宮之浦岳3回目にしてやっと晴れた。晴天の宮之浦山頂は初めてです!ww


私の相棒とメイちゃんのマリポサと永田岳。


宮之浦岳の祠も探すことができて、栗生岳の祠にもお参りで来て
無事三岳参りをすることができました! (ง •̀ω•́)งヤッター!

と、散々ゆっくり遊んだ後、今夜のビバークを翁岳分岐あたりでしようと思ったのですが
地面が濡れててよろしくなく。
他のとこ探そうとテクテクと歩き、投石岩屋にいったんテントを張りました。
でもちょっとナナメってて狭いので、確かもうちょっと先に開けたとこがあったような…と
ちょっと偵察に行き、よさげな場所があったので移動。

かなり風が強いけど、星が見えたらいいなーと。




とりあえず2日目歩ききったことにカンパイ!
この日の行動時間、9時間くらい。(遊び過ぎ)



本気泣きした夕陽。

この日も2人ボッチだろうと思ってたら、隣に工事のオヂサンがテン泊しにくるし
夜暗くなってけんたろと猟師さんと上田さんが突如現れて、
すごくビックリ&3人が無事だったことに安心して涙出たし…ほんとに無事でよかった。
よく見つけられたねーサスガ
初めて屋久島ヒメネズミが走り回ってるの見ちゃったし…( ꒪⊖꒪)ワインこぼした。

みんなで一晩過ごすことに。(ネズミ込)

風が強くて結構冷え込んだけど
賑やかで思い出深い楽しい夜になりました。
感動してよく泣いた一日だった。


【反省点】

2泊3日でワイン一本では全然足りない2人。
超反省!w
まだ夏用シュラフでイケルけどカイロは必要でした( ・∇・) モラッタ
夜はかなり冷え込みました。
2泊3日ガス缶110でも余裕で行けるけど、暖かい紅茶飲んだり湯たんぽ作るならギリギリかな。
標高高いとこではなかなか沸騰しませんでした。予備に固形燃料くらい持っててもよかったかも。
trackback: -- | comment: 0 | edit

屋久島縦走2泊3日 花山歩道ー花之江河歩道 Day1 

花山歩道は前回の縦走で、鹿之沢小屋から栗生の海まで
ガスガスの中をももたんと必死に歩いたところ。(暗くなってたw)

その時に見た巨木だらけの原生林と歩きがいのあった登山道に惹かれて
次は登ってみたい!とずっと思ってました。

今回の当初の計画は
栗生の海から花山歩道ー尾之間歩道ー海までの0to0でした。

この計画を立てた時に悩んだのがパートナーです。
なかなかハードな登山道&時間の都合上、初日はビバークになるので
(ビバーク地は前回見て「ここでビバークしたいなぁ…」と思ってた花山広場)
精霊たちが夜な夜な宴会をしてそうな巨木に囲まれた神秘的な場所で一晩すごすわけです。

タブン人も誰もいないだろうし…(´・ω・`)オンナノコを誘っていいものかウーン と悩んでいたところ、
何回か一緒にワイルドな?大崩テン泊をしてる、健脚のしっかり者のメイちゃんに話したら
行きたい!と言ってくれたのでパートナー決定!ヽ(;▽;)ノヤッター!


ですが、お休みの関係で尾之間歩道下山ではスケジュールに無理があり…
余裕をもって1日予備日を設けることに(コレが正解だった)

0to0は来年に持ち越し。

花山歩道ー花之江河歩道の「花ー花ルート2泊3日」にしました。





初日、花山歩道登山口まであけみちんとしげさんに送ってもらい(本当にイツモアリガトウ)

いってきまーす!と元気にスタート。
結構な急登を登る登る。

「まるで大崩みたいだね」

と2人で会話してたくらいよく似てました。


想定外の天気の良さで気温が高くて滝汗でした!

下のほうにはヒルたんもいました…ウニウニしてた( ꒪⊖꒪)被害ナシ

とにかく暑かった!

そして誰にも会わなかったw

おそらく屋久島についた時の感じだと縄文杉や白谷雲水峡は人でごった返していたでしょう。



延々と続く登りと前日からの寝不足&移動疲れに
私は見事なバテっぷりでした。もうつかないかもーーと嘆きながら

巨木だらけの中を

「すごいねー!」

「ほんとにすごいねー!」

「すごすぎて鳥肌立つよねー」と何回も感動しながら

地図で現在地を確認しながら進みます。

左にピークを見つけ焼峰に到着。

そこからは大竜杉を通過し花山広場に到着。


ついたーー!ヽ(;▽;)ノ

途端に元気になる2人w

花山歩道登山口ー花山広場までは、ポケット登山マップでは4時間
山と高原地図では2時間30分とコースタイムにかなりの差がありますが
私達はバテ気味ゆっくりめで歩いて3時間かからないくらいでした。



また会えたね。
今日は一晩お世話になります。



テントを張って、前回感動した水場に水を汲みに行き(水量少なかった)


四方八方巨木に囲まれてカンパイ!

2人ボッチで、誰もいなかったけど
木々の葉の間からキレイな星も見れたし。
ワインを飲みながらおしゃべりしながら、音楽聴きながらゆらゆらしながら。

ホントに素敵な夜でした。
でもさすがにちょっと緊張感あり。
寝たのか寝てないのかわかんなかったけど
元気に朝をむかえることができました。



巨木さん、一晩お世話になりました。ホントにアリガトウ。また来ます。



さて、2日目に突入ー!


【オマケ】



今回はメイちゃんと軽量化にこだわって
2泊3日ワイン一本込で7.2キロ(水含まず)
軽く、長く歩きたい。がテーマです。
全てのギアの重さを量りました。
今まで不要なものをいっぱい持って行ってたんだなぁ…( ・∇・) ww
ホダプン、いつもアドバイスアリガトウ♪
まだまだ改善するとこいっぱいあり。


新しい相棒HMGのSouthwest Pack
ハイブリットキューベンで重さ900g
フレームあり。

めちゃめちゃお気に入り♡
trackback: -- | comment: 0 | edit

くじゅうゆるふわリハビリハイク? 

3連休の直前に体調が激悪になり、会社も2日間お休みして3日間寝込んでました。
超、超ー楽しみにしてたメイホダと石氷川遡行も行けず(´;ω;)ギャースギャース

連休最終日、さすがにちょっと動かないとストレス死する…( ꒪⊖꒪)ぅぉぁぁぁぁぁ 
熱もだいぶ下がったことだし、くじゅうにのんびりゆるふわハイクに行ってこようかなー
どうしようかなーと思ってると

イケメンギハドからナイスタイミングで連絡があり、んじゃ行こーか。と急遽行く事に♪
次の日の朝、ホダプンもくじゅうに来るというので\(//∇//)\ワーイ!メチャウレシー! 
3人で行ってきました。



お天気良かったよ。


「顔は5段。」とホダプンに言われたギハドww
いつも一緒にボルジムに行ってるギハドとハイクするのは初めてです。
2人とも人見知りなので、大丈夫かなーと若干心配でしたが
攀じ攀じするのが大好き。
すぐに岩を見つけて攀じ登りはじめました。


ホダプンが登ってる姿はいつ見ても感動する。超かっこいい!
なんと星生崎をフリーソロ


攀じ登りピークに立つ2人
私は途中で「ここで落ちたらシャレにならん( ꒪⊖꒪)」と思って撤退しましたww

ギハドが御池を見たことがないというので中岳さんに行く事に。


御池の途中の岩に登ってたら、浮き石でギハドが登ることも降りることもできなくなって
偶然通りかかった白ヘルさんにロープを出してもらって助けていただきました。
アリガトウございました!(o・ω・o)


御池でのんびりゴハンを食べて

中岳山頂へ行きます。


山頂直下の岩に登るホダプン


ハラハラしつつも、すごいー!と言いながら眺めます。
ヘナチョコの私に外岩が登れる日とか来るのかな(´・ω・`)イイナァホダプンイイナァ


めちゃくちゃ久しぶりの中岳さん山頂。

ここでコースを牧ノ戸ー中岳ー天狗ー星生山縦走ー牧ノ戸
に決めます(。・∀・。)オソイ?ww

(自称)くじゅうマスターホダプン、ギハドも天狗ヶ城は初登頂なんだって。

天狗さんの岩をギハドが攀じ登ってくるのを見てるホダプンと中岳さん。

天狗さんから星生崎へ。



さっきは星生崎で何回か岩をマキマキしたギハド。
今回は直登!すべくリベンジ。無事フリーソロで星生崎登っちゃいました。
ものすごい早さで成長してる…もう完全に追い抜かれた…( ꒪⊖꒪)ぉぁぁぁぁww



高所恐怖症&ヘタレな私の足。
ここからガッツリ星生山縦走。

たのしかったー!

ゆるふわリハビリハイクのつもりが結構歩きましたねw


二人ともアリガトウ。とっても楽しかった。

ホダプンハピバ!素敵な幸せな一年になりますように。
いつも楽しい&優しい時間をアリガトウ。ダイスキだよー!
末永く仲良くして下さい(๑・∀・๑)
trackback: -- | comment: 2 | edit

くじゅうで岩登り? 

ホダプンとヒロシと坊キャンすることに。



出発時、ちゃんとルートを決めないで出発したため、三俣登って南峰から直降りしようと思ったんだけど
お水たりない!!ってことで


ま。そのまま坊に行ってもいっか。明日大船のぼろー(o・ω・o)←ゆるい3人


すがもり小屋でちょっと遊ぶことに




タイトル:なまあしホダプン





ちょうどいいカンジにかぶった岩で遊ぶ2人
ホダプンのポーズがビミョウw

北千里に下りて、まだ遊び足りないだろうと思ったので、

遊んできていいよーと言うと

うひょーーとダッシュしたホダプン





え?(;・∀・)ソコノボルノ?

ちっちゃくて見えないかも…ww




豆粒ww

落ちたらまずどこに連絡しようか…( ꒪⊖꒪)と思いながら、
すごいっ!ホダプンすごいーーーっ!

と言いながら眺めてました。





ピークに立つ男

安心して、感動してふるふるしながら私が何をしていたかと言うと……




「北千里、いいわーー」と一人でビール飲んでましたwww
ここでまったりしたかったんですよね~♪

感動したー!ホダプンすごいわー!
めちゃいいもん見た。

でも今回の一番のフォトジェニックは






登攀するヒロシ!

ナイス!!ww


あ、あとね、


どんきち、チーズとお肉の力を借りて、お手とおかわりができるようになりました。
めちゃ賢い子や。



宴会は私がグダグダだったけどw気を使わなくていい2人のおかげでリラックスできましたー
タノチカッタ!!

ホダプンヒロシ、また一緒に遊んでください(๑・∀・๑) ♪




3連休 大崩ちゃぷちゃぷキャンプ 

中岳キャンプ場があまりにも居心地がよかったので
朝からまーーったりとして
スタートがかなり遅くなりましたが大崩ちゃぷちゃぷキャンプに行きました。
全身筋肉痛&沢の疲れも残っていましたが
ま、歩いてたらよくなるだろうとゆっくりゆっくり登る。

天気予報は曇りでしたが、なかなかいいお天気でした♪

途中ホダプンが蜂がブヨ?に刺されて大騒ぎしたりと
相変わらずいつもなにかモッテル男です!
いたいよーいたいよーと言いながらテクテク歩いてましたww

私も前日の藤河内で右胸の下の筋を痛めて、ロープやトラバースの度に
「折れてるっワタシアバラが折れてるっ( ꒪⊖꒪)ヒィィー」と必死で訴えてるのに
2人にオレテナイオレテナイと軽くスルーされながらww


吐野までとにかく滝汗で登る(;・∀・)アツカッター




IMGP0116.jpg
吐野で沢靴に履き替え

藤河内より水がチベタイ!

IMGP0117.jpg
三里河原をちゃぷちゃぷ。気持ちよかった~

IMGP0122_20130720165508.jpg
すぐに何かを見つけて夢中になる男ホダプン


IMGP0127.jpg
あっという間にモチダ谷に到着。今日もキレイー!

IMGP0129.jpg
ホダプンはあっさりとよじ登ってましたが、私達はまきまき。

IMGP0131.jpg
本当にあっという間に秘密基地に到着。
ご飯食べてワイン飲んでおしゃべりいっぱいして。

そういえば、またお湯、こぼしてたよねー( ・∇・) マイカイマイカイwww

前日の疲れも酔っぱらってるのもあって、楽しいから起きていたいんだけど脳が寝てる状態で
会話がおかしかったハズ( ꒪⊖꒪)ゴメンww

幸せだったー♪そして爆睡。朝まで一回も起きず。

翌日もとってもいい天気!朝まったりまったりして
IMGP0135.jpg
下山ちゃぷちゃぷ



IMGP0139_20130720165737.jpg
この日のほうが水が少なかった。

IMGP0144.jpg
モチダ谷の上で水に浸かってパチリ。冷たいー

IMGP0145.jpg
キレイだねー。気持ちいいねー




そこからちゃぷちゃぷ進むと、ちょうどよさそうなプールがあったので

IMGP0149.jpg
泳ぐホダプン


IMGP0152_20130720165734.jpg
メイちゃんも泳ぐ

IMGP0154.jpg
コワイヨー( ꒪⊖꒪)←ビビり

IMGP0156.jpg
カエルなぢゃ( ꒪⊖꒪)
ザックにつかまってるのに前に進まなくてアプアプしましたww
ホントに気持ちよかったー!楽しすぎたー!


オマケ
IMGP0162.jpg
まるでフランス映画のパンフレット風かっこよすぎホダプン

IMGP0166.jpg
前日よりもお天気が良くて気温も高くて

IMGP0167.jpg
ちゃぷちゃぷも超絶気持ちよかった!


IMGP0170.jpg
前回、吐野を通り過ぎて行っちゃったところがとってもきれいだったので

IMGP0171.jpg
ちょっと探検に行ってみました。めっちゃキレイー!

IMGP0174.jpg
じゃぶじゃぶ泳いだり

IMGP0177.jpg
高いところからジャンプして飛び込んでみたり


IMGP0180.jpg
水が冷たいので最後にはガクブルになりながら

IMGP0184.jpg
夏の大崩を堪能しまくりました!

IMGP0179_20130720171212.jpg
楽しかったよー!ホントに楽しすぎて楽しすぎて
下山が悲しくなるくらい楽しかった!
2人とも幸せな時間をアリガトウ。
忘れられない夏休みの思い出になりました。

また全力で遊ぼうね!

trackback: -- | comment: 2 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。